圧倒的な人気を誇るバイアグラ!通販での購入はできるのか

現在、バイアグラの人気の高さは圧倒的なものとなっています。理由としては、勃起障害や勃起不全などのED症状に悩まされている男性が増えているためです。

昔は、40代以降から多くなる傾向にあったEDですが、最近では若い男性が悩まされるケースが増えてきています。よって、EDを改善するためにED治療薬を購入する人が増えています。

ただ、日本国内の薬局やドラッグストアなどではバイアグラは購入できません。なぜなら、バイアグラは病院で処方されなければ購入することができないからです。しかし、わざわざ病院へ行って処方箋をもらうのは手間が掛かりますよね。

今回は、バイアグラを楽に購入したいと考えている人に向け、通販での購入ができるのか解説していきます。

人気のバイアグラは通販での購入ができる?

結論からいうと、バイアグラは通販での購入が可能です。

ただ、Amazonや楽天などの一般的な通販サイトでは購入することができません。

バイアグラは、個人輸入という方法で購入することができます。

人気のバイアグラを購入できる通販「個人輸入」って何?

個人輸入とは、海外サイトの商品を、個人が購入することをいいます。

一般的な通販と同じ感覚で購入できるので、家からでることなくバイアグラを購入したい人にお勧めです。

ただし、個人輸入を利用するうえで、1つだけ注意点があります。

個人輸入をする場合、利用する通販サイトは海外のものとなるため、サイト内に表示されている言語が全て英語などになってしまいます。そのため、海外の言葉を理解していないと、注文をすることができません。

注文ができたとしても、届いた商品に不具合があった際に受けるサポートも海外の言葉です。ゆえに、リスクなく商品を購入することができません。

でも、自分で個人輸入を利用できない人のために、個人輸入代行サービスというものがあるので、安心してください。

とても人気があるバイアグラを購入するなら個人輸入代行サービス!

海外の言葉を理解できず、個人輸入が利用できないという人には、個人輸入代行サービスをお勧めします。

個人輸入代行サービスとは、何らかの事情で個人輸入が利用できない人の代わりに、商品の個人輸入を行ってくれるサービスのことを指します。

個人輸入代行サービスを利用すれば、「人気のバイアグラを通販で購入する」という目的も果たすことができます。

人気のバイアグラを通販で購入するときの注意点

個人輸入や個人輸入代行サービスでは、海外の商品を取引するため、信用できるサイトからの購入でないと偽物が届いてしまう場合があります。

実際に、バイアグラを製造・販売しているファイザー社やバイエル社などの製薬会社4社がネットで購入したバイアグラの調査を行いました。

結果、約4割が偽物であったという結果がでています。

偽物の判断基準は、主に以下の2つです。

  • 有効成分のシルデナフィルが充分に入っていない
  • 正規品とは全く違う成分が入っている

【参照:ファイザー社

そのため、バイアグラをネットで購入することは推奨されていません。

もし、個人輸入したバイアグラが偽物であった場合、健康に甚大な被害を及ぼす可能性があります。

本来バイアグラの錠剤は、青みがかった色をしています。過去には、偽物だと気づかせないよう、錠剤に青いペンキを混ぜていたケースもあるようです。

偽物を売る目的は、製造費を掛けず、正規品と同じ値段で売り、多くの利益を得ようとすることです。

ただ、購入する前から販売されているバイアグラが偽物かどうかを見抜く方法があります。個人輸入でも安全に購入することができるので、安心してください。

次に、通販で安全に購入するときに確認したいことについてお話していきます。

現在人気のバイアグラ。通販で購入するときの確認事項!

通販サイトで販売されているバイアグラが偽物であるかを確認する方法は以下の2つです。

  • 特定商取引法が書かれているか
  • 成分鑑定書が載せられているか

以上の2つ両方の条件を満たすサイトであれば、確実に本物のバイアグラを購入できるでしょう。

特定商取引法が書かれているか

特定商取引法(特商法)とは、消費者が安全にショッピングできるよう定められている法律であり、悪質な取引を防ぐために存在しています。

特定商取引法は、通信販売、訪問販売などを行う業者には提示する義務があります。

もし、バイアグラの購入を考えているサイトに特定商取引法の記載がなければ、信用しないほうがいいでしょう。

記載があれば、そのサイトでは安全にバイアグラを購入できます。

成分鑑定書が載せられているか

成分鑑定書とは、販売されている医薬品などの商品に含まれている成分が、正規品と同じであることを証明するための書類です。

成分鑑定書は販売業者が、「本物を売っています!」とアピールするために提示されます。

実際に、製薬会社に鑑定を依頼して提示しているものなので、信用性はとても高いでしょう。

成分鑑定書の提示があるなら、安全にバイアグラを購入できるサイトといえます。

絶大な人気があるバイアグラ。どこの通販サイトがお勧め?

バイアグラ正規通販所では、人気のバイアグラを安全に購入できるサイトとして「お悩み宅急便」を推奨しています。

「お悩み宅急便」では、特定商取引法の記載はもちろん、成分鑑定書の提示もあるので、安全にバイアグラを購入できます。

また、バイアグラの本来の価格は1錠1500円あたりなのに対し、「お悩み宅急便」では1錠1200円ほどの値段で購入して頂けます。

さらに、日本国内では有効成分であるシルデナフィルが50mgしか含まれていないものしか販売されていません。

ところが、「お悩み宅急便」では、海外でしか販売されていない100mgものシルデナフィルが含まれたバイアグラを販売しています。

しかも値段は50mgのものとほとんど変わりません。

そのため、半分の50mgにして服用することで、1回あたりの使用料をもっと減らせます。

「お悩み宅急便」のバイアグラは1錠あたり1200円なので、半分にすると600円になります。

 

「お悩み宅急便」で、バイアグラを購入すれば、最高のコストパフォーマンスで使用することが可能です。圧倒的人気を誇るバイアグラを通販で購入したいという人は、ぜひ「お悩み宅急便」での購入をお考えください。