バイアグラを安い価格で購入するなら通販を利用しよう

一般的にバイアグラなどのED治療薬は、病院を受診して処方箋を出してもらって、薬局で買うことができます。そうなると、バイアグラの薬代以外に治療費などのお金もかかりますし、いろいろな人の目にも触れます。そのため、あまり良い思いをしないことも少なくないのではないでしょうか。

このような問題を解決してくれるのが通販での購入です。

今回はバイアグラを通販で安い価格で手に入れる方法についてまとめていきます。

通販で安いバイアグラを購入することはできる?

通販で安くバイアグラを購入することができるのか?と言う疑問を持っている方はとても多いのではないでしょうか。なぜなら、病院で診断を受けて、処方箋を出してもらって入手するので治療費と薬代がかかってしますからです。

通販であれば、商品以外の費用がかかるとしたら送料くらいです。つまり、通販の方がその分安く購入できるのです。また、通常の入手方法だとバイアグラの原価に様々なコスト(人件費や施設維持費などの経費、製造元のファイザーと医療機関を取り持つ中間業者の取り分など)がかかるので、バイアグラ自体の値段も高くなります。それがないのも通販の安さの理由と言えるのです。

 

では具体的に、通販で購入するバイアグラとはどのようなものなのかを説明します。

バイアグラを通販で購入するときに利用する際は、個人輸入代行の通販サイトを利用します。個人輸入代行を聞き慣れない人にとっては「どういったサイトか?」と不安に感じる方もいると思いますが、現在、実績のある業者も出てきたので安心して購入することが可能です。

そして、価格については一錠当たりの、病院とサイトの価格でそれほど違いがありません。ただ、これは定価で販売している通販サイトの場合です。

バイアグラを通販で販売しているサイトには、割引サービスなども豊富にあるので、安く購入することが可能です。

安すぎるバイアグラは危険!通販で購入するときのポイント

通販サイトを覗くと、多くの通販サイトで販売している値段(25㎎で一錠1,500円前後の値段)を大幅に下回る値段でバイアグラを注文できるサイトがあります。こういったサイトは、一言で言うと危険です。

なぜなら、そういったサイトのほとんどがバイアグラの偽物を販売しているからです。

偽物としてプラシーボ(ぶどう糖や乳糖などで作られた効果のない薬風の食品)のようなものを販売している分には、不当な販売方法ではあるものの健康被害がほとんどないため、まだ危険性は低いですが、中には劇薬のような成分を含んでいたり、人体に有害な物質を含んでいたりした場合があります。

このような商品を入手してしまうと間違いなく利用した人間に深刻な健康被害をもたらします。また偽物を購入してしまった場合、正規品ではないので日本の薬物の救済制度は使えませんし、治療費が発生した場合は健康保険適用の治療を受けられない可能性があります。

 

このようなリスクを冒すことなく、安全に通販を利用する方法があります。理想は、一度医療機関を受診し正規の手続きを踏んだバイアグラを飲み、自分の身体にあったものであるか、確認したうえで購入するのが良いのですが、そういったことをするとメリットがないと感じる方には、実績のある個人輸入代行サイトで、通常価格に近い値段のバイアグラを購入することです。

通販でバイアグラを安く買う方法

個人輸入の危険性については、先ほどもお話しした通り、

  • 偽物を掴まされてしまうという可能性
  • お金だけ取られて品物が送られてこない可能性
  • 万が一副作用が起こった場合に補償される医薬品副作用被害救済制度を受けることができない可能性

などがあります。

金銭的なトラブルに巻き込まれる危険性や健康被害に遭う危険性が個人輸入の危険性と言えるのですが、それらを最小限に抑えることができれば、バイアグラを通販で安く買う方法になります。

では、どのように通販でバイアグラを安く購入すればいいかというと、信頼できる個人輸入代行サイトで正規のバイアグラを購入するということです。

信頼できるサイトを探すには3つのポイントがあります。

  • 日本語に違和感のないサイトを利用する
  • 会社概要・特定商取引などの記載がある
  • バイアグラの成分鑑定書が掲載されている

 

このポイントを踏まえたうえで、通販でバイアグラを購入するようにしましょう。

まとめ

今回はバイアグラを安く買う方法について紹介しました。

一般的にバイアグラは病院で処方されますが、インターネットの個人輸入代行を利用することで、安い価格で購入することができます。

ただ、どのサイトで購入するかというのは注意が必要です。

バイアグラを安く購入するのは、実績のあるバイアグラ個人輸入代行サイトで買うのが一番の方法です。今回お話したことをぜひ参考にしてください。