これで安心!郵便局留めを利用してバイアグラを購入しよう

商品を届けてもらうときは、自宅に届けてもらう以外に郵便局留めという方法があります。

バイアグラを利用している人で、通販で購入をして郵便局留めで届けてもらう人もいるのではないでしょうか。

ただ、郵便局留めを利用したことがない人にとっては、「郵便局留めって何?」と思ったり、「どのように利用すれば良いの?」と思ったりする人もいるでしょう。

 

バイアグラを服用している人は、郵便局留めで商品を受け取ることで、メリットに感じることが様々あります。

今回は、郵便局留めについてや、利用することでのメリット、受取方法などについてお話していきたいと思います。

誰にもバレないバイアグラのお届け方法郵便局留めとは?

 

バイアグラはED治療を目的として服用される薬です。勃起不全や勃起障害を患っている人は、誰にも知られたくないと思われる人が多く、デリケートな問題でもあります。

そのため注文した自宅にバイアグラを届くと「同居している家族が受け取ってしまうのではないか?」と心配に感じる方もいるでしょう。

このときに、安心して届けてもらえる方法が「郵便局留め」です。

 

郵便局留めとは、自分宛ての郵便物を自宅に配達するのではなく、郵便局で留め置きにしてくれる便利なサービスのことです。

郵便物が到着したら、自分で指定した郵便局に取りに行き受け取ることができます。

郵便局留めは、自分宛の郵便物が届いたかどうかを通知はしてくれないので、自分で配送状況を確認することが必要です。

バイアグラを購入するときに郵便局留めを利用するメリット

 

バイアグラを購入する際に郵便局留めを利用することで、様々なメリットがあります。

ここでは、そのメリットについて紹介していきます。

バイアグラを飲んでいることを知られずに受け取れる

バイアグラはデリケートな問題を治療する薬です。

「購入していること。」「実際に使っていること。」を、とにかく誰にも知られたくないと考えている方も多いでしょう。自宅に届くことがない郵便局留めでの購入は、家族や同居人に知られることなく入手することができます。

不在通知に振り回されないで済む

いつ届くか分からないバイアグラを待って1日を過ごしたり、不規則な勤務や出張が多かったりする方は、不在票が届いているとその受け取りが不便です。

郵便局留めでしたら「自分の都合の良い日」と「良い時間に受け取り」に行くだけで済むので、不在通知に振り回されることはありません。

盗難の心配がない

通販商品は、普通郵便で発送される場合があります。

そういった場合、郵便受けに商品が届いたとしても、郵便受けが施錠されていなかったり、寮生活などで共用の郵便受けの場合でしたら盗難の可能性があります。

普通郵便には、盗難時の保証制度がありません。

郵便局留めでしたら、商品は自宅には届かずに自分で取りに行くので、盗難の心配はありません。

バイアグラを取りに行こう郵便局留めの受取方法

商品を郵便局留めにした場合、どのような流れで受け取ることができるのでしょうか。

ここでは、商品の注文から、郵便局で受け取る方法までの流れをまとめていきます。

 

まず、商品を注文する前に、取りに行きやすい郵便局(「職場」「自宅」などの近所がおすすめ)の住所を事前に調べておきます。

そして、郵便局留め対応をしている個人輸入代行のサイトからバイアグラを注文します。

注文の際に、自宅の住所を入手し、指定する郵便局名を記載するだけです。

 

郵便局留めサービスは別途料金も一切かかりません。また、商品到着したときに、郵便局から連絡が来ることはありません。

指定の郵便局に商品が届いているのかどうかは、自分で調べなくてはいけません。

商品を注文し入金が確認されると、輸入代行業者は商品を発送する際に使われる郵便局の追跡番号が発行されます。

この追跡番号を、「郵便局公式ホームページ」→「便利な機能」→「追跡サービス」にアクセスし、個別番号検索に入力します。

この画面表示から、商品の配送状況を確認することができます。

 

郵便局留めの保管期間は各郵便局によって異なります。 目安として1週間~30日間ほどです。

この期間に取りに行かないと、商品は自動的に返送されてしまいますのでご注意ください。

受け取りの際は、身分証明書が必要です。

以前までは受け取りの際に印鑑も必要でしたが、手書きのサインでもOKです。

お仕事が不規則な方は、夕方5時までの近所の一般的な郵便局よりは、その地域を管轄する大きな郵便局を指定したほうが良いでしょう。

大きな郵便局では、夜9時まで、もしくは24時間受け渡しを行ってくれるからです。

郵便局留めに対応しているバイアグラの通販サイト

郵便局留めサービスは郵便局でもそんなに積極的にアピールしていないので、実はさほど知られていません。この記事を見て、初めて郵便局にこのようなサービスがあるのだと知った方もいるのではないでしょうか。

このサービスを利用するだけで、家族や同居人にバレることなく、手軽にバイアグラを入手することができます。

今まで人知れずEDに関する多くのことに悩み苦しんできた方は、このサービスを利用するだけでお悩みの解決となるでしょう。

近年、人知れずEDにお悩みの男性は非常に増えてきました。

それに伴い、バイアグラといったED治療薬を取り扱っている通販サイトが数々登場しつつあります。しかし、ED治療薬を取り扱っている全ての通販サイトがこの郵便局留めサービスを利用しているわけではありません。

利用しているサイトとしていないサイトがありますので、注文前にサイトの内容を充分に確認しておきましょう。

 

まとめ

ED治療薬の購入を迷われている方に、郵便局留めサービスについてご紹介しました。

郵便局留めサービスを利用すると、家族や同居人にバレることなくED治療薬を入手することができます。

EDでお悩みの方は、ぜひ郵便局留め対応している通販サイトからバイアグラを注文しましょう。