バイアグラは楽天で買えるのか?購入方法を徹底解説!

NG

バイアグラは、勃起不全や勃起障害などのED症状を改善するのに最も効果的な医薬品です。

ED治療薬には、レビトラ、シアリスなどのバイアグラ以外の種類が存在します。

でも、バイアグラのシェア率は数あるED治療薬のなかでも圧倒的に高い傾向があります。

 

さて、そんなバイアグラを購入しようと考えている人は多いことでしょう。

実際、1998年の調査で、軽度なものを含めると成人男性の内53%がEDだとされています。

もちろん、40代から60代の男性の比率が多い傾向にありますが、若い男性でもEDにかかっているのが現状です。

 

そこで、EDを改善しようと思い、たどり着いたのがバイアグラでしょう。

近年はインターネットが普及している時代なので、バイアグラを発見したときに、

「楽天とかで買えないかな?」

と思った人も多いはずです。

今回は、そんな人に向け、バイアグラは楽天などの一般的な通販サイトで買えるのか解説していきます。

 

バイアグラは楽天で購入することはできる?

 

結論から言うと、バイアグラは楽天などの通販サイトで購入することができません。

実際に、楽天で「バイアグラ」と検索してみると、以下のような商品がでてきます。

バイアグラ

「恋するコーヒー」や「恋するサプリメント」などがでてきました。ご覧のように、バイアグラは確認できません。

これらの商品は、ED治療薬でもなく、サプリメントになります。

こういった精力サプリメントには、マカなどの精力に効果があるとされる成分が配合されていますが、効果がでるかは人によります。

 

バイアグラには、「シルデナフィル」という有効成分が入っており、ED症状に対して確実な効果を発揮します。

ただ、楽天で購入することができません。

 

バイアグラは楽天で購入できないのはなんで?

カート

楽天などの一般的な通販サイトではバイアグラが購入できないことがわかりました。

では、なぜバイアグラを楽天などで購入できないのでしょうか。

理由としては、医薬品であることが大きいでしょう。

 

楽天だけでなく、バイアグラはAmazon、薬局、ドラッグストアなどでも購入することができません。

これらの一般的な場所・方法でEDに効果的だとされるものを買うとなると、前述したサプリメントしか購入できないでしょう。

 

楽天でバイアグラを購入できないならどこで買えばいいの?

オンラインショップ

では、バイアグラはどうやって購入すればいいのでしょうか。

主な方法は、3つあります。

  • 病院で処方してもらう
  • 個人輸入をする
  • 個人輸入代行サービスを利用する

 

病院で処方してもらう

日本国内でバイアグラを購入する最も有名な方法は、病院で処方してもらうことでしょう。

実際に、バイアグラを使っている人のなかでも、病院からの処方で入手している人は多いでしょう。

ただ、値段が1錠1500円ほどかかるため、コストパフォーマンスがよくありません。

バイアグラジェネリックと呼ばれる安価で購入できるED治療薬もありますが、それでも1錠1000円近くの値段がかかります。

それに加え、バイアグラはEDを根本から治療するわけではないので、性行為を行う度に必要となります。

そのため、コストパフォーマンスは重要な要素といえるでしょう。

 

個人輸入をする

バイアグラを安価で買いたいという人には、個人輸入をお勧めします。

個人輸入とは、海外のサイトで販売されている商品をインターネットで購入することをいいます。

そのため、楽天などの通販サイトではなく、海外の通販サイトを利用します。

ただ、そのサイトが存在している国の言葉を理解していないと注文することさえ難しいでしょう。

仮に注文が完了し、商品が届いても、不良品であった場合にサポートをまともに受けられません。

理由としては、その国の言葉でサポートされるからです。

ゆえに、個人輸入は海外の言葉を理解できなければ、まともに利用することができません。

 

個人輸入代行サービスを利用する

海外の言葉が理解できず、個人輸入の利用が難しい人には、個人輸入代行サービスをお勧めします。

個人輸入代行サービスとは、商品の購入者の代わりに、海外のサイトで欲しい商品を購入してくれるサービスのことをいいます。

個人輸入代行サービスを利用すれば、安全かつ安価にバイアグラを購入することができるでしょう。

ただし、絶対安全というわけではありません。

個人輸入代行サービスを利用するときには、いくつかの確認事項があります。

 

楽天以外の通販サイトでバイアグラを購入するときの確認事項!

バイアグラなどのED治療薬を個人輸入代行で購入すると。偽物を掴まされる場合があります。

これは、個人輸入代行サービスに限らず、個人輸入においてもいえることです。

ただ、いくつかの確認を行えば、偽物を掴まされることなく、安全にバイアグラを購入することができます。

ただし、確認事項に関しては、個人輸入代行サービスの場合のみとなります。

自身で個人輸入をするときは、完全に自己責任となるので、注意しましょう。

 

個人輸入代行サービスを利用するときには以下の2点を確認しましょう。

  • 成分鑑定書の提示
  • 特商法の記載

 

成分鑑定書の提示

まず、個人輸入代行を利用するときの1つ目の確認事項は、バイアグラの購入を考えているサイトに成分鑑定書が提示されているかです。

 

成分鑑定書は、販売している商品に含有されている成分が正規品と同じであることを証明するための書類です。

 

購入を考えているサイトにて、バイアグラの成分鑑定書が提示されていれば、安全に購入できるでしょう。

 

特商法の記載

個人輸入代行を利用するときの2つ目の確認事項は、特商法の記載があるかです。

 

特商法とは、訪問販売や通信販売などの消費者トラブルが起きやすい取引形態において、消費者が安全に取引できるように定められた法律です。

特定商取引法とも呼びます。

 

特商法は、通信販売などの取引を行う業者には記載が義務付けられているため、記載がなければ信用しないようにしましょう。

ただ、バイアグラの購入を考えているサイトにて特商法の記載があれば、安全に購入することができるでしょう。

 

楽天以外でバイアグラを購入できる通販サイトを紹介!

バイアグラ正規通販所では、「お悩み宅急便」でのバイアグラの購入を勧めています。

理由としては、成分鑑定書の提示、特商法の記載があるからです。

そのため、「お悩み宅急便」では、バイアグラを安全かつ安価に購入することができます。

 

バイアグラ以外にも、カマグラなどのバイアグラジェネリックを販売しているので、ぜひご利用ください。