通販のバイアグラは代引きで支払える?そのメリットと注意点

バイアグラを代引きで購入したいと思っている人は、

  • そもそも代引きで買えるのか
  • どうやって代引きで買うのか
  • 代引きで買うメリットは何なのか
  • 代引きで買うときの注意点はあるのか

といった悩みを抱えていることでしょう。

クレジットカードなどの情報を打ち込むのが面倒くさくて、代引きで購入したいという気持ちはわかります。

今回は、通販で購入できるバイアグラは代引きで届くのか詳しく解説していきます。

 

バイアグラは代引きで買うことはできる?

バイアグラを購入するためには、ED治療薬を取り扱っている海外サイトを利用して取り寄せる必要があるため、日本から代引きによる購入をするのは難しいでしょう。なぜなら、海外サイトの多くは、日本への発送に代引きサービスを行っていないからです。そのため、基本的にはクレジットカード支払いのみとなっています。

 

でも安心してください。バイアグラは代引きで購入することができます。

バイアグラを代引きで購入するなら、個人輸入代行の通販サイトを利用するのがおすすめです。個人輸入代行の通販サイトであれば、通常の通販サイトとは異なり、バイアグラが海外から到着した後で、代引きサービスによる発送を選択することができます。どうしても代引きを利用してバイアグラを購入したい人は、ぜひ試してみてください。

 

代引きでバイアグラを買うメリット

!マークを出す 女性 白バック

代引きでバイアグラを購入するのにはいくつかのメリットがあります。さっそく、メリットごとに詳しく解説していきます。

 

お金を払っても商品が届かない事態を防ぐ

通販サイトの中には悪質なものもあるので、お金だけを取られて実際には商品が手に入らなかったり、偽物を掴まされたりするケースが考えられます。

代引きでは、商品が届いた時点で代金を支払うことになるので、お金を振り込んだのに商品が届かないという被害を避けることができます。

 

クレジットカードの情報漏れを防ぐ

現在、クレジットカード情報を悪用される事件が多く見られるようになっており、完全には信用できない業者に対して、クレジットカード情報を渡してしまうのは危険なことです。また、通販サイトの作りが脆弱なせいで、自分のクレジットカード情報が流出してしまうという恐れもあります。代引きであれば、そもそもクレジットカードを使わないので、情報漏れの危険性を気にせずに、お金を支払うことができるのです。

 

コンビニ代引きであれば同居者に知られない

コンビニ代引きを利用できる通販サイトでバイアグラを購入すれば、一緒に暮らしている人に知られません。また、24時間好きなタイミングで商品を受け取れます。

バイアグラを使用していることを知られたくないと思っている人は多くいます。そんなときは、コンビニ代引きを利用してみてください。

 

代引きでバイアグラを買うときに気をつけたいこと

代金引換 ポイント女性

通販でバイアグラを購入したとき、代引きで支払うことには多くのメリットがありますが、いくつか注意点もあります。

ここからは、代引きでバイアグラを購入するときの注意点をいくつか解説します。

 

通販サイトの実績を確認する

 

まずは、通販サイトの運営歴や販売実績がどれくらいあるか確認しましょう。信頼できる業者は、基本的に長く運営を続けていて、商品の取り扱いにも実績があります。悪質な業者は、すぐに店舗名やサイトを変更しているので、運営歴がほとんどありません。

実績を確認できない業者を利用した場合、商品が届かず、登録したユーザー情報だけが盗まれてしまう可能性があるので、注意をしてください。

 

商品の価格を確認する

 

次に、商品の価格があまりにも安すぎないかチェックしましょう。相場よりも異常に安くなっているバイアグラは、偽物の可能性が高くなります。偽物を服用してしまうと、健康に被害が及ぶ可能性があるので、大変危険です。

少しでも安いものを手に入れたい気持ちはわかりますが、ある程度相場に近い価格で販売している業者のほうが信頼できます。安すぎる価格の業者を利用することは避けたほうがいいでしょう。

 

自身の地域に対応しているか

 

最後に、代引きサービスが自分の住処まで対応しているか確認しましょう。代引きに対応していたとしても、購入する業者によっては、対応する地域が限定されている場合があります。

通販サイトが代引きサービスをやっていても、自分が代引きを利用できるかを確かめてから購入手続きに移るようにしてください。

 

代引きに対応していない場合の支払い方法

 

代引きでバイアグラを購入する魅力については理解できたかと思います。しかし、どうしてもバイアグラを購入したいと考えている通販サイトで代引きに対応していない場合、支払い方法はどうなるのでしょう。

代引きに対応していない場合の支払い方法は主に2種類あります。

 

クレジットカード払い

 

一つ目は、クレジットカードによる支払いになります。業者によって、細かな違いはあるものの、visaカードかmasterカードが利用できるカードとして指定されています。対応しているカードを持っていなければ、購入することができません。自分が持っているクレジットカードについてきちんと確認しておきましょう。

ただし、クレジットカード情報を業者に渡すことになるので、自分のカードの情報が流出してしまうリスクもあります。

 

銀行振り込み

 

二つ目は、銀行振り込みによる支払いです。商品の注文をしたあと、銀行から業者にお金を振り込んで先払いをする方法になります。

クレジットカード支払いと違い、大手銀行の口座を開設してさえいれば、誰でも簡単に利用することができる支払い方法です。

ただし、先払いをすることになるので、お金だけを取られて商品が届かないという被害に遭う可能性があります。また、銀行を利用するので一定の振り込み手数料が必要になります。

 

まとめ

 

バイアグラは、代引きで購入でき、商品が届かないなどの事態を防いでくれます。ただし、バイアグラの購入を考えている通販サイトにて、代引きサービスを利用できるのか確認をする必要があります。また、「利用する通販サイトに販売実績があるか」、「商品の価格が安すぎないか」などの確認もしておきましょう。

代引きサービスに対応していない場合、クレジットカード払いや銀行振り込みでの支払いになります。さらに、バイアグラを購入できる通販サイトの多くは、代引きサービスを利用できない場合が多い傾向があります。そのため、バイアグラを通販サイトで購入する場合、ほとんどはクレジットカードか銀行振り込みによる支払いになるでしょう。