バイアグラはAmazonで買える?実際にはどこ通販で買えばいいの?

勃起不全や勃起障害で悩んでいる男性にとって、バイアグラなどのED治療薬は欠かせない存在であるといえます。

しかし、本来バイアグラは病院で処方してもらうことで入手できる医薬品なので、1錠あたりの値段が高い傾向にあります。

近年では、バイアグラジェネリックという安価で買えるバイアグラも病院からの処方によって入手することが可能になりましたが、それでもコストパフォーマンスは良いといえません。

このようにお悩みの方は、インターネットからバイアグラを購入するといいでしょう。そこで、インターネットでバイアグラを購入するとなると、代表的なショッピングサイトのAmazonで購入できるのか?と思う人もいるでしょう。

しかし、Amazonでは扱っていない商品もあったり、本来は病院で処方される医薬品であったりするためAmazonでバイアグラを買えるか気になる人も多いと思います。

今回は、海外のバイアグラをAmazonで購入できるかどうかを詳しく解説していきます。

バイアグラはAmazonで購入できる?

結論から説明すると、バイアグラはAmazonでは購入できません。

実際に調べたことがある人もいるかと思いますが、Amazonで「バイアグラ」と検索し、検証してみました。

バイアグラの検索結果を見てみると、MACA BEAST(マカビースト)やシトルリン、アルギニン、マグナムソードなどしかなく、バイアグラが売られている気配は感じられません。

これらの商品は何なのかというと、サプリメントになります。

そのため、Amazonでバイアグラは購入できないという結果になりました。

バイアグラはAmazonで購入できないのはなんで?

バイアグラは医薬品なのに対し、Amazonで売られている精力に関する商品は、ほとんどがサプリメントか指定医薬部外品になります。

指定医薬部外品というのは、薬事法第2条第2項に基づいて厚生労働大臣が指定する新指定医薬部外品や新範囲医薬部外品のことを指します。

部外品とあるように、医薬品とは離れた分類に当てはまっていることが伺えます。

主な製品としては、ビタミン剤やカルシウム剤などが挙げられます。

「では、Amazonは医薬品自体を売っていないの?」

と思うかもしれませんが、実はAmazonは2013年に医薬品の販売を開始しています。

そうなると、

「どうしてバイアグラはAmazonで買えないの?」

と思う人もいるでしょう。

バイアグラがAmazonで買えない理由としては、医師の処方箋がないと処方してもらえず、購入できないことが挙げられます。

Amazonだけでなく、ドラッグストアや薬局でも購入することはできません。

Amazonでバイアグラを購入できないならどこで買えばいいの?

日本国内でバイアグラを医療機関以外が販売すると、日本国内では違法となってしまいます。

ただ、「バイアグラ 購入」などで検索してみると、バイアグラを販売しているサイトを見かけるかと思います。

これらのサイトの場合は違法ではなく、個人輸入代行サービスという形式の通販サイトなので販売が可能となっています。

ここでは、輸入品のバイアグラを購入することができます。

輸入品のバイアグラは日本の法律に該当することなく購入できるため、違法ではなくなります。

 

本来、輸入品のバイアグラは自身で輸入することもできますが、英語を理解していなければ、充分なサポートを受けられないでしょう。

それに加え、サイトによっては英語以外の言語理解を必要とします。

そのため、なかなか個人ではうまく輸入できない傾向にあります。

そんなときに役立つのが、個人輸入代行サービスです。

個人輸入代行とは、上記のように自身で輸入するのが困難な人のために商品を代行して購入してくれるサービスのことを指します。

Amazonで購入できないバイアグラは個人輸入代行サービスを利用することで容易に購入することができます。

Amazon以外でバイアグラを買うと危なくないの?

上記でお伝えしたとおり、そもそも、Amazonではバイアグラの販売はしていません。そのため、個人輸入代行サービスを利用する必要があります。

ただ、個人輸入代行サービスで、海外のバイアグラを購入すると偽物を掴まされてしまう可能性があります。

実際に、バイアグラなどのED治療薬を製造・販売しているファイザー社をはじめ、バイエル社、日本新薬社、日本イーライリリー社の4社は、インターネットから購入したED治療薬の調査を行いました。

その結果、約4割が偽物だと判明しています。

※参照元:Pfizer社「偽造ED治療薬4社合同調査結果」より

 

でも、安心してください。

バイアグラの偽物は簡単に見極める方法があります。

「え?サイトを見るだけで、どうやって偽物を見極めるの?」

と思う人もいるでしょう。

簡単に説明すると、信頼できる個人輸入代行サービスからバイアグラを購入するといいです。とはいえ、信頼できるサイトの基準がわからないと思います。

信頼できるサイトの主な判断基準は、

  • 成分鑑定書が提示されているか
  • 特定商取引法が記載されているか

の2つになります。

では、それぞれの項目を確認することで、なぜ信頼できるサイトとなるのか解説していきます。

成分鑑定書が提示されているか

成分鑑定書とは、その個人輸入代行サイトにて販売している商品が本物であることを証明するための証明書です。

個人輸入代行サイトを確認する際は、この成分鑑定書が提示されているか確認してみてください。

 

成分鑑定書の提示があるサイトであれば、安心して本物のバイアグラを購入できるサイトであるといえるでしょう。

特定商取引法が記載されているか

特定商取引法とは、通販などで起こる可能性のある悪質な商売を取り締まる法律です。

 

インターネットなどで、通販を運営する業者は特定商取引法を記載しなければなりません。

そのため、特定商取引法の記載があるかどうかも、信頼できるサイトを見極める方法として覚えておきましょう。

Amazonで購入できないバイアグラを安全に買える通販サイトを紹介

「バイアグラ正規通販所」では、バイアグラを安全に買える通販サイトとして「お悩み宅急便」をおすすめしています。

 

「お悩み宅急便」では、成分鑑定書の提示はもちろん、特定商取引法の記載もしてあります。

そのため、海外のバイアグラを安心して購入できる信頼性の高いサイトといえます。

「ED治療薬は使いたいけど、高いから継続して買えない」

「通販を利用してバイアグラを買いたいけど、どのサイトが良いか分からない」

などの悩みがある人は、ぜひ「お悩み宅急便」でバイアグラを購入してください。